楽天ビックでビックカメラの株主優待を使う


楽天でも使える株主優待

タイトルの通り、楽天市場の楽天ビックでビックカメラの株主優待を使いました。

ビックカメラの株は100株だけ持っていて、今年5月に期限切れがくる1,000円分の株主優待を利用しました。

ビックカメラ株主優待

楽天ビックで買い物

近くにビックカメラってないんですよね。

だから、優待券をどう使うか考えていました。

金券ショップもしくはフリマとかで売却も考えましたけど、1,000円だけですし。

という事で、ちょっと調べてるうちに楽天ビックで使える事を知ったわけです。

楽天ビックなら、楽天ポイントももらえるしお得かなと。

今月の楽天スーパーセールで買い回りの1つとして、楽天ビックを利用しました。

ちなみに購入したのは日用品メインです。

楽天ビックで優待を使う方法

検索すれば、すぐに出てくるんですけどね。

様式が1つあって、それを印刷、そこに注文番号や振込用口座等を記入。

それを優待券と一緒に指定の場所に郵送するだけです。

そうすると、指定した口座に後日振り込まれるようです。

注意点

郵送料金はかかってしまいます。

しかも、特定記録郵便もしくは簡易書留で送るように指定がありました。

僕は特定記録郵便で送ったので、244円かかりました。

1,000円分の優待のために244円、さらには郵便局に行く手間を考えると人によっては割に合わないと思うかもしれません。

僕の場合は、ポイントももらえるし、郵便局も散歩ついでに行ける所なので気にしてないです。

今後も利用したい

ビックカメラの株は最低100株は今後も継続して保有したいなと考えています。

年間で3,000円、1年以上の保有でプラス1,000円、2年以上の保有でプラス2,000です。

楽天はよく使うので、今後も楽天ビックの買い物で優待券を利用する機会があると思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする