外貨預金と米株


1ドル150円

1年前、ここまでの円安ドル高を予想できてた人がどれだけいるだろうか。

ドル高はどこまで続くのだろう。

恩恵を受けている人

円安ドル高で恩恵を受けている人も結構いる。

挙げていけばキリがないと思うけど、今回は投資という面で考える。

外貨(主にドル)をたくさん持っている人とアメリカ株に投資している人達。

ダウは最高値から2割くらい落ちてるけど、為替で利益が出ている人が多い。

たられば

僕も外貨や積立NISAでドル建て投資信託に投資しているけど、ごくごく僅か。

NISAは今年の3月に始めたばかりだし、ここまで円安ドル高が進むと思っていなかったから外貨もほとんど持っていない。

もっと多角的に投資をしていれば…。

高値掴み

直近だと1ドル150円を超えた時に政府の為替介入があった。

多分、それはある程度予想してた人が多いと思う。

僕もその1人で、為替介入があった時に今更ドルを少しだけ買い足した。

このままのペースだと1ドル160円も超えるんじゃないかという推測もあったから。

でも、今日は1ドル145円台まで円高ドル安が進んだ。

という事で、新たに買ったドルに関してはいきなり含み損を抱えている。

この先どうなるかはわからないけど…。

投資は自己責任

めちゃめちゃ儲けようとはしていない。

でも、人間なので損はしたくない。

自分のペースでゆっくりと無理せず投資は続けたいと思う。

メインは日本株だけど、ここ1か月くらいは例外なく不調です。

感情が入ると良くないね。

年末か年始には2022年分の投資結果を報告すると思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする