アパートの住人


アパートの隣人は選べない

僕は現在一人暮らしをしています。

まだ住み始めて半年ほど。

築30年、家賃3万円のワンルームです。

鉄筋コンクリート造

僕のアパートは古いですが、一応鉄筋コンクリート造です。

僕は、これまでも何度か一人暮らしをしていますが、それまでもずっと鉄筋コンクリート造のところを選んできました。

理由は、やはり防音性の優れた部屋に住みたいからです。

騒音がひどい

冒頭にも書きましたが、今のところに住み始めてまだ半年ほどです。

家賃が安いので、部屋がぼろかったり、狭かったり、ユニットバスだったり、その辺は妥協できるんです。

でも、一番気にしていた音の問題が顕著になっています。

外の音というよりも、やはり隣の部屋から聞こえてくる音です。

隣人A

隣の部屋のAさん部屋から聞こえる音は、ドアの開け閉め、壁とか床に何かが当たるような振動音です。

そのくらいなら別に普通かもしれません。

でも、音が大きいんです。

ドアとかも静かに開け閉めしないというか、そういう人結構いるかもしれないですけど。

バタンって大きな音がします。

壁や床に当たっているような音もするんですが、どうしたらそんな音するんだって感じの音がそれなりの頻度でしています。

さらに言えば、音がする時間の問題もあります。

隣人Aさんは帰宅するのがだいたい0時過ぎ。

僕が丁度寝ようとしている頃です。

そんな頃に大きな音がするから、なかなか寝付けない事も多いです。

隣人B

もう片方の部屋のBさんの部屋からも音がします。

Bさんは、ほぼ毎日一日中部屋の中にいるようです。

そして、時間は決まっていませんが毎日掃除機をかけています。

別にいいんです、掃除機かけてくれても。

Bさんは掃除機をかける時は、いつもドアと窓を開けているようです。

換気しているんでしょう、100歩譲ります。

でも、掃除機を壁にぶつけてくるんですよね。

わかりますよ、掃除機が壁に当たるイメージは。

でも、隣に人住んでるんだからもう少し気を使えよと。

きっと、何も考えていない人なんでしょうね。

もう一つ。

Bさんは花粉症です。

よくくしゃみをして、さらには鼻をかんでいます。

仕方ない事です。

でも、症状がひどいんですよ。

鼻をかむのも、ブタかよっていうくらいブーブーやってて。

薬飲んでないんでしょうね、ずっと家にいるし、仕事もしてないんでしょう。

(色々と人の事言えないけど…僕は薬飲んでますよ。)

くしゃみや鼻をかむ音は間違いなく不快音。

毎日毎日それが続くわけですから、軽いノイローゼみたいになってきます。

泣き寝入り

隣人に苦情を言ってもおそらく解決しないし、揉めるのもイヤだし、結局僕が我慢するしかありません。

でも、限界がきました。

たった半年ですが、転居する事にしました。

泣き寝入りです。

せっかく時間とお金をかけて選んで住み始めましたけど、背に腹は代えられません。

諦めます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする