枕の買い替え


睡眠大事だよ

みなさん、よく寝れてますか。

僕は、よく寝てますよ。

めちゃめちゃ寝てると言っても過言じゃないです。

なんせ無職なんでね。

でも、よく夜中に起きるし、寝起きは割と最悪です。

数年ぶりに枕を変える

これまで使っていた枕は、多分ニトリかどっかで買った安いやつ。

5年くらい使っている気がします。

なんか寝心地が悪いなと思いながらも、こんなもんかなと思って使い続けてきました。

違和感としては、枕の高さが高くて、硬い感じがしていました。

普段の姿勢の悪さとかそういうのもあるんだろうけど、最近は首が痛くてなんとかならんもんかと思っていました。

多分、仕事をしていたら、そのままずっと同じ枕を使っていたと思います。

でも、色んな事を少しずつ改善していこうと思って、思い切って新しい枕を買いました。

新しい枕

どの枕がいいか悩みました。

まあネットで買ったんですけど。

最近は高級ブランドの寝具もあるじゃないですか。

テンピュールとかトュルースリーパーとか、まだありますよね、忘れたけど。

そういうのって枕でも1万超えてきたりする。

選択肢の中にはありましたけど、それで失敗したら嫌だなと思って、結局高いのは買いませんでした。

行動経済学でいう損失回避です。

レビューとか見ても、高けりゃいいってもんじゃないみたいだし。

で、選んだのはアマゾンで売ってた2,000円くらいのやつです。

枕の高さは低めで、柔らかめを選びました。

値段は安めですね。

新しい枕の寝心地

早速寝てみましたが、以前使っていたものに比べたら良い感じです。

急に低くなったから違和感あるけど。

今度はちょっと低すぎかなとも思っています。

前のやつと新しいやつの中間くらいがいいのかも。

でも、少なからず改善はされているのでしばらくは使うつもりです。

また、これはあかんなと思うようになったら買い替えるかもしれません。

毎日使うものですからね、こういう改善は大切にしていきたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする