リサイクルショップ


絶賛断捨離中につき

今日は某有名リサイクルショップに行ってきました。

もちろん買う方ではなく、売る方です。

いらない物たくさん売ってきました。

フリマアプリとの比較

僕はメルカリもラクマもやっています。

最近は以前ほどは利用していませんが…それでも、今日リサイクルショップにへ持って行かなかった物はメルカリを利用するつもりです。

ただ、やっぱりフリマアプリはめんどくさい。

高く売るにはフリマアプリが絶対優位だと思うんですけどね。

という事で、めんどくさいものをリサイクルショップに持っていったわけです。

物を減らす事が目的

今日リサイクルショップに持っていた物は全部で10点くらいかな。

それほど高い物はなかったけど、中には新品未使用の物もありました。

僕的には1000円いくかなー?という予想でした。

が、結果は180円でした!

多分、年末という事もあって、僕みたいに断捨離しよう!と意気込んでる人がたくさんリサイクルショップに来ているんだと思います。

供給超過で買値も安くなってるんでしょうね、知らんけど。

微々たる収入を得る事が目的ではなく、家の中をキレイにするのが目的なので問題ないです。

余計な物は買うな

安い値段でしか売れなかった事に関しては仕方ないと思っています。

でも、自分がなんで無駄な物まで買ってしまったんだという後悔はありましたね。

それを思えば、勉強代としては安いです。

同じ過ちを繰り返す可能性もありますけど。

教訓

安いからといって飛びついて買わない。

必要な物だけを買う。

よく使う物はケチらない。

教訓としては、これくらいでしょうか。

安物買いの銭失いとは僕の事です。

根底には子供の頃の貧乏時代から染みついている貧乏性という厄介なモノがあります。

来年からは、これを無くしていきたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする