和室のリフォーム③


和室の床と壁をリフォーム

前回の和室のリフォームの記事が半年以上前でした。

恐ろしい…。

あの後、結局和室のリフォームはほとんど手をつけられなかったんです。

和室の砂壁を珪藻土に

相変わらず厄介なのは砂壁ですよ。

下処理するのにも、砂がめちゃめちゃ舞う。

和室は6畳と8畳の部屋があるんですが、6畳の部屋の方は頑張って砂壁を処理して一部を除いて珪藻土を塗りました。

8畳の方は未だに砂壁のままです。

もうこれどうしようって感じ。

畳をフローリングに

古い畳も自分ではがしてフローリングにしようと考えていました。

ですが、これもやる気がなかなか起きず。

結局、業者にお願いしました。

断熱材も入れてもらったので、断熱性は多少は上がっていると思います。

ついでに6畳部屋の窓側のところにも断熱材を入れて、その上からベニヤ板を貼ってもらいました。(珪藻土を塗っていなかったのはこの部分)

ベニヤ板の上からは珪藻土ではなく、壁紙を自分で貼りました。

本当は全部自分でやるつもりでしたが、ヘビーな部分は業者にお任せしてしまいました。

きれいにはなりましたが、おかげでだいぶリフォーム代がかかってしまいました。

自分でやった部分はこんな感じです。

before

珪藻土と壁紙部分はよく見れば違いがわかりますが、まず誰も来ないし細かいところは気にしません。

最初の事を思えば、だいぶきれいになっています。

これで満足です。

まだやる事はある

だいぶ完成形には近づいてきましたけど、まだやる事はあります。

来月中にはやりたいし、やったら必ずブログで報告したいです。

これまでのリフォーム代

業者に頼んだ部分のリフォーム代は驚異の47万円でした。

自分でやった分の材料代を含めて、これまでのリフォーム代はおよそ137.5万円です。

150万は…超える予定です。

それでは、また。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする