和室のリフォーム②


雨漏り見つかる

ようやく和室のリフォーム取り掛かりました。

と言っても、取り掛かってくれたのは業者さんですけど。

天井を全て取り外す

居室と寝室になる予定の和室2部屋ですが、全て天井を壊して、新しく天井を組み替えてもらいました。

さらに、その上から白い壁紙を貼ってもらいました。

かかった日数は3日間です。

天井は全て業者にお任せしました。

before↓

途中↓

after↓

いい感じになっています。

余裕があれば、天井を高くしたり梁をうまく利用したりという手もありましたが、現状の仕上がりで満足しています。

壁と床

和室は壁と床もボロボロです。

壁はボロボロの砂壁、床はベコベコの畳になっています。

これは自分でリフォーム予定ですが、多分苦戦を強いられます。

ですが、これを乗り越えたらリフォームの8割は終了という感じです。

キッチンのリフォームもだいぶ進みましたし。

天井を壊したら

天井リフォーム途中の写真を見てもらうとわかりますが、屋根の裏側が見えます。

そして、2箇所雨漏りと見られる跡が見つかりました。

物件を買った時は、わかりませんでした。

安いので多少予想はしていましたが、仕方ないですね。

雨漏りも後日業者にお願いして補修してもらいます。

予算の都合上、屋根全体を替えるとかはさすがにしないです。

天井を壊さないとわからなかったし、素人には判断が難しいので結果オーライです。

これまでのリフォーム代

天井のリフォーム代はおよそ17万円でした。

さすがに業者に頼むと高いですね。

仕方ありません。

トータルのリフォーム代およそ295,000円です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする