もう少し狭い家でいい


自分史上最高に広い家

最近また、たまにだけどネットで物件を見ている。

売買物件、賃貸物件、人がSNSやYouTubeに上げてる物件、色々。

まあ色んな家があるよね、それだけ人がいるわけだし。

今の家は広すぎる

今の家は自分が1人暮らししてきた中では断トツで広い。

間取りは2DK、バストイレはもちろん別だし、部屋干しに使っているスペースも別にある。

一応まだリフォーム中という事もあって、1つの部屋は完全に作業部屋になっている。

というより、あんまり作業してないから放置された物置状態。

多分、全部片付いた後もこの部屋はあんまり使わないと思う。

寝室に使っている部屋だけで全部事足りてしまうからね。

1人暮らしだったら、正直こんなにスペースいらんのよ。

今までの家

今までの一人暮らしは、一応賃貸マンションが多かった。

アパートかマンションの分別がよくわからんけど、うるさいのがイヤだったから小さい規模でも基本鉄筋コンクリート造にしていた。

ただ、部屋は狭いし、古い。

もちろん、それは家賃を下げるためなんだけど。

基本はワンルーム、キッチンとつながっていてダイニングと呼ぶスペースもない。

1度だけ2部屋分のスペースがある賃貸マンションにも住んでいた。

ワンルームじゃなかったのは唯一そこだけだね。

ワンルームじゃ狭い

ワンルームでも生活できない事はない。

でも、やっぱりちょっと狭い。

10帖とかあるなら話は変わってくるけど、6帖~8帖だともう少し広さが欲しいなと思ってしまう。

キッチンとかも基本は小さくて、自炊するのもちょっと大変。

冷蔵庫もキッチンの下にある小さいのだけって時もあった。

その時はほとんど自炊もしなかったな。

いつかまた引っ越す

いつかまたというか、予定としては考えてるんだけど。

今の家を買った時から、ずっと住む事はないと考えていたし。

もちろん、まだ何年も先の予定だけどね。

次に住むところは、今より狭くていい、独り身ならね。

多分、そうなる。

ただ、狭すぎる賃貸ワンルームはもうイヤだな。

短期的ならいいけど。

できるだけ居心地の良い家に長く住みたいよね。

今の家の居心地は…悪くはない。

でも、やっぱりイヤなところもあるからね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする