初めてのヒトカラ


ヒトカラ

一人カラオケ、通称ヒトカラ。

おひとり様が当たり前となった現代では、カラオケに一人で行くのもごくごく普通。

そんなヒトカラを僕も初めて体験してきました。

空いてる時間を狙って

実は何年か前にもヒトカラに挑戦した事があるんです。

でも、せっかく勇気を振り絞って行ったのに、満室で入れなかったんです。

すっかり心が折れてしまった僕は、その後ずっとカラオケに1人で行く事はありませんでした。

数年ぶりの挑戦、次は同じ失敗を繰り返すわけにはいきません。

という事で、間違いなく人が少ないであろう平日の昼間に行ってきました。

カラオケ店のアプリも事前に入れて、念のため空き室状況も把握。

待ち時間なく無事に部屋に入れました。

1人で歌う

飲み物を持ってきて、早速歌い始めました。

1人なんで、誰にも気を使わず、自分のペースで好きな歌を歌います。

当たり前ですけど。

人の目を気にしないから、開放感があるというか気持ち的に楽ちんですね。

時間は1時間半で、歌ったのは10曲くらいかな。

カラオケ自体久しぶりだったし、仕事辞めてからは誰とも喋ってなかったけど、一応声は出ました。

こんなところで声がちゃんと出る事を確認…寂しい、哀しい。

カラオケは好きですが、歌は下手です.

順位はワースト3。

これ以外に歌った曲も全部平均点を超えませんでした。

残念です。

またヒトカラ行きたい

使ったお金は1時間半で510円。

アプリのクーポンあったのに使うの忘れました。

というより、いつクーポン表示されたのって感じ。

週1で行っても2000円くらいなんで、またヒトカラ行きたいと思っています。

もちろん1人じゃなくても全然OKなんですけど、一緒に行く人いないんでね。

平日の昼間にカラオケ行けるのも無職の特権です。

この特権をどんどん活かしますよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする