ポテトLサイズ2個から学ぶ


昼ご飯はポテトだけ

今日の昼ご飯は、マックでポテトを買って食べました。

どのサイズでも150円で買えるクーポンがあったので、それを使ってLサイズのポテトを頼みました。

クーポン1枚で2個までOKだったので、ついつい2個買ってしまいました。

ポテトLサイズ2個はボリューミー

ポテトLサイズ2個で金額は300円です。

Lサイズって結構ボリュームがありますよね。

1つで十分だと思ったのに、安いから買わなきゃという貧乏根性の食い意地が張って2個買ってしまったわけです。

最初はおいしいので、バクバク食べていきます。

1つ食べ終わったところで、もう満足してしまいます。

でも、マックのポテトは冷めるとしなしなになってまずくなる。

という事で2つ目を食べ始めます。

だんだん気持ち悪くなってきます。

そして、途中で手を止めてしまい残念な結果を招いてしまいました。

空腹時は注文する時に注意

お腹が減っている時って、めちゃめちゃ食欲があって、ギャル曽根ばりの謎の自信が湧いてきます。

それで、頼み過ぎちゃうんです。

今回のマックだけじゃなくて、他の店でもそうです。

最初に頼みすぎて、途中で食べきれなくなったり、最初の注文だけでお腹いっぱいになってしまいます。

改めて、良くないなと実感しました。

お腹が空いている時の注文は、いつも以上に冷静さが必要です。

安いからといって飛びつかない

今回は安いからという理由で、2つもLサイズのポテトを頼んでしまいました。

結果的に、全部食べ切れてないわけですし、途中からはだいぶ無理をしていて、全然お得ではありません。

安いからという理由で飛びついてしまうのは、僕の気持ちが貧乏なんでしょうね。

これも治していかなければならないなと改めて思いました。

いい歳して情けない話ですが、今後はもう少し自分をコントロールできるようにしていきたいです。

食品ロスを減らしましょう!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする