お金のために何でもしちゃう人の末路


お金の正しい使い方

今に限った事ではないけど、最近モヤモヤとしている事がある。

どうでもいい人達の話だけど、人間にとって永遠のテーマお金に関する話だから書いてみる。

若干暗いテーマにはなってしまうが…。

そんなにお金が欲しいか

いや、もちろん欲しいよ。

ただ、罪を犯してまで欲しいとは俺は思わない。

これが多数派だと思うけど、そうじゃない人達がいる。

お金の魔力に我を忘れた人達

養子縁組殺人事件

お金持ちの高齢女性の養子になり、保険金と相続で大金を掴んだ男。

もちろん養子になるために書類も偽装している。

金のために偽装工作して、殺人まで犯してしまった。

はい、ゴミ。

誤送金4630万円

誤って振り込まれた4630万円をネットカジノで溶かす男。

この人に関しては前にもブログで書いた。

自治体のミスさえなければ彼は犯罪者にならなくて済んだ。

でも、大金?が彼の運命を変えてしまった。

今は保釈されたらしいが、正直どうでもいい。

コロナの保険金不正受給

コロナにかかりたい人達。

突然の医療保険の加入、そして不正受給が増えているらしい。

コロナ流行で、備えのために医療保険に入るならわかる。

でも、そうではない。

濃厚接触者、さらには陽性である事を隠して保険に入り、給付金を受け取る。

保険にいくつも入って給付金を受け取る人もいるらしい。

そして、それを投資と呼ぶバカも。

何でもアリな犯罪者予備軍。

泡銭

偽物の養子になった男はわかりやすく羽振りがよくなってSNSで投稿。

人殺しの見栄、その神経すごいよ。

4630万円男はネットカジノで一瞬でお金を溶かす。

おもしろくない方の偽粗品。

コロナ保険金不正受給の人達の金の使い方は知らん。

でも、察するわ。

偽自分のお金だから、そういう使い方になるわな。

お金を正しく使う事の難しさ

ありきたりだけど、お金とは人生を豊かにするもの。

お金の正しい使い方、俺もわからん。

今は長期無職だし、よくよく考えては使ってるけど。

それでも無駄使いをしたなと思う事もよくある。

たくさんあった方が生活は豊かになるのは痛感してる。

でも、罪を犯してまで得たお金は人生を豊かにしていますか?

もしそれで豊かになってる人がいるとしたら、何も考えてない人かサイコパスのどちらかだよ。

実際、そういう人が一定数はいる。

これが人間。

できれば、そういう人達とは関わらず生きていきたい。

だから、視界に入ってくんなよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする