マスク不要論


いつまでマスクする?

3年目のコロナ禍、今でも基本はマスクしないといけないという風潮があります。

でも、流れは変わりつつありますね。

コロナの危険度

小中高校の体育や部活では「マスクの着用不要」を徹底させ、熱中症リスクを減らしたいという方針を文部科学省が固めたようです。

コロナの危険性は基本的には変わってないと思うけど、世間的には低く見積もられるようになってきたんでしょうね。

というより、今までが過大に危険と認知されてきた感じ。

それは仕方ないと思うんですけどね。

よくわからないものに対して不安になるのが人間だから。

今はコロナの危険度がある程度わかってきたって事でしょう。

あとは慣れと、我慢に対する苛立ちかな。

マスク詐欺

マスクをしている国もかなり少なくなってきています。

もちろん日本はその中の1つ。

基本的に人と会うようなところではマスクをしている。

無言の圧力みたいなのもあるでしょう。

今日はこんなのも見つけました。

着用したくないが6割超、多分ここの人たちはだいぶイライラしてると思います。

僕はというと「着用したい」です。

理由は、コロナが…というよりは、コンプレックスを隠したいからですね。

マスクイケメンとまではいかないけど、マスクをしている方が見た目は良いと思います。

マスクを外すとそれが半減して、ただのブサイクなおっさんになってしまいます。

それが本体なんですけどね。

マスク生活に慣れてしまって、今更ブサイクをさらしたくないという謎の感情があります。

ほとんど人に会わないし、基本家にいるからマスクしてるのはわずかな外出時間だけなんですけどね。

それでも、やっぱり顔のコンプレックスがしんどいんだろうな…メンタルよ。

マスクをつけたいという人の中には僕みたいな人も多い気がします。

推測ですけどね。

マスクを外す時がくる

アフターコロナというよりは、ウィズコロナという感じ。

それでも、おそらくマスクを外す日はそのうちやってくるだろう。

その時が来たら、僕もまたブサイク面を晒しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする