他人の金の使い方に口を出すな


好きなものを買えばいいよ

他人のお金の使い方に口出しした事ありますか?

僕は…ゼロではないですね。

余計なお世話

自分のお金なんだから、好きなように使えばいいと思う。

今は、よくそれを思います。

他人に言っても、金銭感覚は人それぞれなわけで。

結局、余計なお世話なんですよね。

120万円の梨

とあるYouTuberの動画で、120万円の梨を食べる動画を観た事があります。

僕の食費は月におよそ2万円、年間で24万円。

僕の5年分の食事代が1つの梨と同じです。

恐ろしい…。

でも、おそらく何億、何十億円も持っている人なので、120万円は安いものでしょう。

だから、貧乏人と大富豪を比較しても意味がない。

比較しましたけど。

理想と現実

今日ネットのコラムに書いてあったAさんの話。

35歳の女性、実家暮らしで貯金は15万円だそうです。

以前は1人暮らしをしてたけど、お金に余裕がなくて実家に戻ったそう。

正しい選択ですね。

それでも、3年以内に都内にマンションを買いたいらしいです。

買えばいいよ、買えるなら。

でも、まずは現実を見た方がいいと僕は感じましたね。

給料は全部使い、その半分以上は何に使ったかわからない。

貯金があるわけでもないのに、そんな状態でマンションを買えるのかと。

世の中には、こういう人が結構いるのかもしれません。

知らんけど。

極貧時代

僕も若い頃は、貯金皆無の時期がありました。

社会人1年目、といっても新卒で入った会社を1か月で辞めて、コンビニの夜勤アルバイトをしていた時です。

月に15万ほどはもらっていたと思いますが、毎月その全てを使っていましたね。

リボ払いもしていたし、毎月カツカツで今では考えられない。

その反動から、翌年正社員として再就職して貯金に目覚めました。

浪費家の果て

この女性は貯金に目覚めるのか、マンションを本当に買うのか。

どうなるんだろう…って、どうでもいいです。

人それぞれ、自由に金を使ってくれ。

何も文句ないよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. deds より:

    ミニマリストがしょぼんとしちゃうじゃんか、そんなこと言ったらw

  2. tenka より:

    dedsさん
    ミニマリストはどうなんですかね(笑)
    お金使うところなさそうだから、お金いっぱい持ってるのかな。
    それとも、物ではないところに使ってるんかな。
    僕も少しずつ物は減らしていきたいですね…